ドッグウェア*fabDshop*ブログ

〜わんこと一緒♪〜
小さなわんちゃんを愛してやまない愛犬家による、愛犬家の為だけのわんこ&旅ブログ!

只今、初夏のヘルシンキさんぽ。配信中です!
旅の終点 フランクフルトよりメリークリスマス♪
 
親愛なる愛犬家の皆様、そして愛するわんちゃん達へ
MERRY CHRISTMAS♪♪
とうとう、今夜はクリスマス!
今年は暖かいクリスマスになりましたね♪
午前中と夕方、わんこと一緒にロングウォークを楽しんでいたら、汗かいちゃいました^^;
いいお散歩日和でしたね^^

さて、今夜はクリスマス本番!ということで、今回の旅の終着点フランクフルトでのクリスマスマーケットの様子をレポートしまぁす♪

注意:)ドイツ各地のクリスマスマーケットの期間ですが、それぞれ若干違っていて、フランクフルトのクリスマスマーケットは今年は22日で終了しております。
ちなみにミュンヘンは昨日、イヴの24日まででした。

あぁ、あの美しかったマーケットがもう終わっちゃってるのかぁ・・・と思うと寂しくなります(;_;)クスン



日中のレーマー広場の様子。
賑わっております♪
フランクフルトのクリスマスマーケットはドイツ最古にして、最大級、そして最も美しいとも称されています。
たしかに、他のマーケットと違い、それぞれの屋台が屋根にまで趣向を凝らした装飾がしてあり、とっても華やかで可愛かったです。
しかも、市庁舎のあるレーマー広場だけでなく、そこに続く道という道にもダダーーッとマーケットが立ち並び、物凄い規模でした!


マーケットでは必ず頂く、チョココーティングのフルーツ♪
中身はいちごや葡萄やパイナップルなど。
最高に美味しかったので、もう一度、そのお店を探し周りましたが、同じお店を見つけることは不可能でした(涙)
とにかく広い!


日が暮れるとともにイルミネーションが輝き、人も増えてきます!
物凄い熱気!


もひとつ、マーケットのお楽しみ!焼き栗♪
ほっくほくで、コロンと簡単に皮が剥けるので手も汚れず食べやすいです。
冷えるとカッチカチになるので熱いうちに急いで食べるべし!

なんか、今日は食べ物ばかり登場しますが^^;

最後はフランクフルト名物!
大きな鉄板で焼くソーセージ♪
も〜〜〜〜、ドイツビールと良く合う!
忘れられない味、No.1に決定!


皆様も、今夜は美味しい食べ物と最高の仲間と、そして最愛のわんちゃんと一緒に最高に幸せなクリスマスをお過ごし下さい♪♪♪


愛を込めて・・・。

追伸:
fabDクリスマスマーケットフェアは今夜、23:00迄でーす。
| ドイツ クリスマスマーケット | 17:32 | - | - |
フランスのクリスマスの首都から

フランスにもクリスマスマーケットで有名な街があるんです。
ドイツに近いアルザス地方にあるストラスブールという街です。
ここは以前、初夏にパリから愛犬と訪れたことがあって、是非、また来たいとずっと思っていました。
今回の日程は短かかったので愛犬と一緒とはいきませんでしたが、不思議な事に、愛犬以外は以前ここに一緒に訪れたメンバーで来る事が出来ました。

数年前の夏にパリから行った時はTGV(フランスの高速鉄道)を利用しましたが、今回はドイツからとても近いので車でフランスに入りました。

ドイツとフランスの国境。
普段は同じEU(欧州連合)なので、日本からは最初に入国したEU国で入国審査があり、その後はEU国内は国内旅行のように行き来出来ます。
しかし、今回はテロを警戒し、フランスに入国するにあたって、厳戒態勢の非常に物々しい事態となっておりました。
ドイツからフランスに入る車を1台、1台しっかりチェック。

この時期、フランス全土からはもちろん、ヨーロッパ中から人が押し寄せるほど、ストラスブールのクリスマスマーケットは人気だそうです。
警察官によると、「この時期、フランス中のスリがストラスブールに集まっているので、お財布に気をつけてね!」との事でした(笑)
でも、この厳戒態勢でスリ達も商売上がったりでしょうね。

平和なクリスマスマーケットに不釣り合いな兵隊さん。


至る所に警察官や軍隊の人がパトロールしてくれています。


ドイツとこんなに近いのに、ストラスブールに着いたとたん、なんだか懐かしいフランスの風を感じます♪
ちょっぴりノスタルジックな気持ちに・・・。

マーケットは大盛況♪
正直、今回は来れないかもと心配していましたが、フランスの人達みんながこのマーケットを成功させようと頑張っている姿を見て、本当に来て良かったと思いました。

頑張れ!
つづく。
| ドイツ クリスマスマーケット | 16:32 | - | - |
再びミュンヘンの街角より♪

昨日の20:00よりfabDでもX'mas Marketを開催しております♪
愛犬家の皆様、貴重なお時間にご訪問下さり、また沢山のご注文を頂き、本当に、本当にありがとうございます。
今回は年末年始休暇を挟んでしまいますが、1日も早くお手元にお届けしたく、明日から全力で製作に入らせて頂きます!!!
楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。

リアルタイムではなくなってきておりますが、こちらのブログも、もう少し続けて行こうと思っております。
お時間のある時にちょっと覗いてほっこりして頂けたらこんな嬉しいことはありません。

再び、曇り空のミュンヘンより・・・
曇っておりますが、暖かいので歩きやすい♪
手袋も必要ないのでガンガン写真撮りまくりです(笑)

道行く皆さん、どの人を見てもプレゼントらしき大きな買い物袋をいくつも提げています。
皆さん、クリスマスのお買い物のようなんです。
本当にみんなが幸せそうでほっこりします。

再び、マーケッットを散策していると・・・

可愛い光景に出くわしました♪
これは良い考え!
みんなお揃えの黄色い帽子をかぶって遠足かな?
これなら迷子にならないね!
うっかり列から離れても優しいドイツ人のおばさんに「あっちだよ!」って教えてもらえそう^^


そうそう、ドイツのタクシーはやっぱりベンツでした!
さすが(笑)

タクシーと言えば、ひとつ面白いエピソードがあったんです!

日帰り旅行をして、ミュンヘンの中央駅からホテルまでタクシー乗り場からタクシーに乗ったんですが、なんと、2日連続で同じタクシーの運転手さんに会ったんです!
かなり大きなミュンヘンの中央駅のものすごーーい沢山タクシーが並んでいるタクシー乗り場で、時間帯も違ったのに、たまたま乗った先頭にいたタクシーが、前日と同じ運転手さんの車だったんです。
これにはもうお互いビックリしてしまい、思わず同時に大笑いしてしまいました。
こっちが行き先を告げる前に運転手さんが嬉しそうに「○○ホテルまでね!」と言って、こっちが一言も行き先を告げることなく、スムーズにホテルまで連れて行ってくれました。

こんな偶然ってあるんですね〜。
ビックリした出来事でした!

それにしてもドイツのタクシーはどのドライバーさんも親切で安心、安全でした。


ごめんなさい!
今回、間に合わなくて来春再登場予定です。
小さな羽根の、はちさん。
 
| ドイツ クリスマスマーケット | 20:20 | - | - |
陶器の街 スフレンハイムさんぽ

ドイツとの国境近くのフランス、アルザス地方にあるスフレンハイムという小さな村にやって来ました♪
(ちなみに、フランス語ではHを発音しないのでスフレンアイムとなります。)
ホントに、ドイツとの国境を越えるとすぐ、あっという間にあれ?ここフランス?という感じでした(笑)
「グーテン・ターク」から突然、「ボンジュール」に!
ヨーロッパって不思議ですね〜。
ここスフレンハイムという村はその名の通り、「スフレンハイム焼き」という陶器作りで大変有名な村です。

村のあちこちに工房や素敵なお店が軒を連ねます♪


美人の猫ちゃん接客中♪


この日、訪れた日は人通りも少なく、とっても静かな落ち着いた様子でした。
もう、お家が可愛くて、可愛くて興奮しっぱなしです(汗)
なんて可愛い村なんでしょう♪


お店の奥に工房がある所もあります。
奥で焼いてるんですね〜。
とっても大人しくて可愛いお店の看板犬♪
まさに癒し犬ですね^^

お鍋や食器類は重たくて持って帰れないので、ちっちゃなジンジャーボーイ君達を一緒に連れて帰ることにしました!
一目惚れしちゃったこの子達!
手作りなのでみ〜んな違います。
スフレンハイムからはるばるやって来たこの子達も待ってま〜す♪

本日、fabD X'mas Market開催致します!
只今、準備中!!!
ごめんなさい!今夜、遅い時間にオープンになるかと思いますっ。


申し訳ありません。
在庫調整に時間が掛かっており、本日のオープンは難しいので明日(土)、20時オープンに決定致しました。
詳細は準備が整い次第、明日発行のメルマガでお知らせさせて頂きます。
宜しくお願い致しますm(_ _)m
| ドイツ クリスマスマーケット | 11:56 | - | - |
魅惑のクリスマスマーケット

おとぎの国のローテンブルク♪
ここにはこの時期に限らず、1年中クリスマスのお店もあります。
店内は撮影禁止(当然か^^;)だったので、外からのみ撮影しました!


クリスマスマーケット自体はそれほど大きくはありませんでしたが、とっても可愛いメリーゴーランドもあって幻想的でした♪
何か夢を見ているようです。

日が暮れはじめ、冷えて来たのでグリューワインやホットチョコレートが大人気です♪
子供達用にノンアルコールのグリューワインもあります^^


ドイツのグリューワインはこんな陶器のマグカップで頂きます。
最初にマグ代込みの料金を支払います。
飲み終わって、マグを返すと最初に支払ったデポジットが返って来るという大変合理的なシステムなんです。
紙コップで頂くより、ずっと美味しく感じられます。
ゆっくりおしゃべりを楽しみにながら飲んでいても、いつまでもポカポカです♪
もちろんマグを持ち帰ってもよいのですが、このマグは使い回しなので、自分用の記念には近くの陶器を扱っているお店で同じデザインの物を新品で購入しました♪


明日からfabDshopでもクリスマスマーケットを開催致しま〜す♪
今回、わんちゃん服がとっても充実しています!
是非、遊びに来て下さいね!
| ドイツ クリスマスマーケット | 14:46 | - | - |